転社を繰り返さないための打開策が一つだけあります。

転職を度々しないためには、コツが要ります。

退職と転職を度々しないための打開策が一つだけあります。仕事面のスキルアップもそうですが、精神面を鍛えると、そう簡単に転職を繰り返すことがなくなります。ネット社会の今では精神面を鍛えるのには良い情報は容易に拾えます。また、意外と思われるかもしれませんが、転職とは関係なさそうなことでも、メンタル面を強化することができます。オススメは、「外国に行くこと」です。海外旅行に行くと、生活習慣も文化も、そして言語も、違うことばかりなので、刺激を受けることばかりです。なので、帰って来てから変化があるのです。帰国すると、「自分の視野の狭さ」に驚き、こんなにも世間は狭かったのだということをしみじみと感じることができます。この状態のまま(転職のための)面接に向かえば、今までの面接とは違って自然と自信に溢れた態度を示せるはずです。しかし、退職直後は精神的に弱っていることが多いので、適度に休みましょう。

3日ほど前新しい仕事先を探すために人材紹介会社へと登録に足を運びました。

数日前仕事を探すために人材会社へと登録に向かいました。そのときカウンセリングを行いに出てきた担当の人がどうも経験不足の社員のようで、私の話の半分ほどもその社員は理解していないように見えました。さらに悪いことに「キャリアデザインを考え直さなければいけません」とか「きちんと自分の強みを知っておくことが大事でしょう」とか、わかったふうに横柄に話すから非常に嫌な気落ちになりました。カウンセリングを担当させるのはそれなりに社会人を経験している人にしてほしいです。