生まれて初めて失業保険を受ける場合、「自動的にもらえる社会保障」と考えている…

詐欺|生涯初の失業保険をもらうときに、何もしなくても受け取れると考えている人が…

  • 生まれて初めて失業保険を受ける際に、「何もしなくても自動的にもらえる」と考えている人が非常に多いですが、それは誤解です。現実には、失業保険をきちんともらい続けるためには、「就職活動」をしている必要があり、その上で、毎月1回、ハローワークに通う必要もあるんです。一か月おきに担当者に求職活動の状況を報告してきちんと就職活動をしていると判断されれば翌月の保険給付が行われるシステムです。なお、きちんと就職活動に取り組んでいないとみなされたり、毎月のスタッフとの面談に顔を出さない場合は、決まりとして給付の一時停止に至ったり、それ以降の給付資格も失効するおそれがあるのでそうならないよう注意が必要です。

  • 転職を検討しているのなら、こまめに多種多様な企業の採用・・

  • 転職したいなら、まめに多様な会社の募集案内を日頃からチェックしておくと再就職先をかなり選びやすくなります。あなたが今現在の職場に満足感がないと、転職活動する際、どこの会社もいいように映ってしまいます。そんな状況になってしまうと、どの会社に応募するべきかわからなくなり、選択を間違える可能性も少なくありません。ヘタをすると、あっという間に転職しなくてはいけなくなるかもしれないので事前に正しい判断ができる目を養っておくべきなのです。転職したい会社の雇用に関わる情報だけ見るのではなく、転職したい会社の取引している会社にも目を向けてみましょう。透明性ある会社は、取引先の情報を公開していますし、そうでない企業は、宣伝ばかりなのでよく見ておきましょう。また、企業によっては、個人でのグループに入っている企業があるので、グループ名で調べ、確認しておくのも手です。