昔はかなりいくつかの人材紹介会社に登録していたのです・・

求職中のころずいぶん多くの人材紹介会社に登録していたのです…

自分が勤め口を探していたころかなり多くの人材紹介会社に登録していたのですが、サポートしてくれる担当者の質が驚くほど色々でそのほとんどが納得のいく対応をしてくれないアドバイザーでした。こちらは人生がかかっているのにもっと真摯に臨んでほしいという感情が積もってしまいました。その事がきっかけとなりキャリアカウンセラーの資格取得を目指すことにしました。資格を取得するのにコストもかかったし勉強の面においてもとても大変でしたが、求職中の人に頼みにされる存在になるために頑張っています。

詐欺|転職時の面接では、正直さが仇になることがあります。

転職時の面接の時に人事から「転職理由は?」と聞かれることはほぼ間違いありません。このときに、いくらあなたが間違っていなくとも、前の職場の人間関係や働く環境についての返しなどは、出来るだけ口にするのは避けましょう。もしも、こういった話をしてしまうと、採用される可能性を台無しにしてしまいかねません。面接時にはポジティブな発言がとても重要で、実際の理由とは違っていても、「新しい職場においては、スキルを生かしながら、会社にも充分に貢献していこうと思います。」といった未来に目を向ける形が理想です。