詐欺|近いうちに転職活動をする人のなかで、次の仕事を始めるまでに時間が掛かりそうな・・

これから転職予定がある人で、次までの仕事に期間がある・・

  • 近いうちに転職活動を考えている人で次の仕事をはじめるまでにまだ期間がある場合は、ぜひ「失業手当」を受け取っておきましょう。失業手当は現在の会社側が雇用保険を払っているところであれば、申請をすれば必ず誰しも失業手当を受け取れます。詳細の手続きについては、「ハローワーク」で行う必要があります。自己都合で仕事を辞めた方は失業手当を受け取るまでに3ヶ月掛かりますが、会社都合での退職、あるいは残業時間次第ではただちに受け取れることもあります。もらえる失業手当の金額は最後の月の直近の給料を基に支給する額を計算するので働いている会社に「閑散期」「繁忙期」が存在する業種であれば、理想なのは「繁忙期」のあとに辞めるのが失業手当的にはお得です。
  • 安定した暮らしを希望して正規社員になりたいと思っている人・・

  • 安定した生活基盤を手に入れるべく正規の雇用社員になりたいと思っている人は多いのが現実だと思います。役立つスキルを身に着けたりしていくら努力しても、中々正社員のためのキャリアアップが叶わないこともあるでしょう。契約社員や派遣社員の求人は結構あるのに正規雇用の求人以外はそっちのけで応募しない人も多いでしょう。万が一、中々転職先が正社員枠を用意してくれていないのなら、非正社員に応募することも視野に入れてみてください。正社員を募集していない会社であっても、その人の実力によって、2,3年で非正規雇用から正規雇用にステップアップができることもあるからです。ですので採用面接時に、「正社員登用」の機会があるかどうかを尋ねておけば、将来のプランも組みやすくなります。