看護師という職の人のほかの仕事に「転職しよう」と思う理・・

看護師という職の人のそれ以外の職に転職の原因は一人ひとり違います。

看護師のそれと違う職業に転職の理由はその人それぞれ。色々な事情があるはずです。それを見てみると転職には「職場に気の合わない上司や同僚、お客がいる」「結婚がきっかけで家庭環境の変化によって出産と子育てそれから親の介護など、さまざまな変化によって今までと同じような仕事が難しくなってしまった」「給料に不満を感じている」というような悩みがあるのでしょう。環境を変えたい気持ちは分かりますが、実際に転職される前に「なぜ、転職しなくてはいけないのか?」と、落ちついて冷静に、現状を客観視することも大切なことです。「本当に転職を叶えたら、状況が上向くのか?」と再考したのち、決断すれば間違いが減らせます。

派遣社員だからといっても、契約期間を過ぎたら好きな時にすぐ退職できるわけではないこ…

派遣社員だからといっても、1年経ったら自分の好きなタイミングで辞められるものではないと実際に転職したことで感じました。私は新婚した後、生活が落ちついたあとできればすぐに子育てに取り組みたかったので、妊娠する時が来るまでのあいだ、だいたい1年半~2年くらいそのまま仕事したいと思ったので、就職することにしました。常勤ではなく派遣社員ということもあり、正社員よりも給料は少なかったのですが、仕方ないので派遣社員という道を選びました。が、いざ入社してみると一緒に働く方たちは大多数のスタッフが10年以上も続けて勤務していらっしゃったのです。たとえ派遣社員であったとしても、契約が過ぎたらすぐに辞められるワケではないと、これが今の悩みになっています。