かなり何社かの人材紹介会社に登録していたのですが、その際に特に思った・・

詐欺|私が転職を考えていた時期にかなり複数の人材紹介会社に登録していました。

  • かつては割とたくさんの人材紹介会社に登録していたのですが、その際に特に思ったのは転職アドバイザーのレベルも本当に色々あって大方物足りなく感じる人ばかり。こちらは人生がかかっているのにもっと心して向かい合ってほしいという願いが高まってきてしまいました。その事がきっかけとなりキャリアカウンセラーになりたいと思うようになりました。資格取得には費用もかかったし勉強の面に関してもかなりヘビーでしたが、求職中の人に信用してもらえるように頑張っています。
  • 転職時の面接は、正直に答えれば良いというものではありません。

  • 転職時の面接では、正直さがマイナスに作用することがあります。人事から「転職理由を聞かせて頂けますか?」という風に、100%の確率で聞かれます。その場合、いくらあなたが間違っていなくとも、前の職場の「人づきあい」「働く環境」に関しての愚痴ともとれる返事は、なるべくやめておきましょう。仮にそういった不満を回答すると、心象を悪くしてしまい、チャンスを無駄にしてしまうことになります。ですから面接では「ポジティブ」な人柄をアピールするのが正義なので、本当の理由でなくとも、「新しい職場で、自身の能力を十分に発揮し、さらに会社の戦力になるように努力するように心がけるべきだと思います」、此の様な言い回しが担当者には受けます。