転職活動においては、履歴書と職務経歴書がポイントとなってきます。

詐欺|転職活動を行う際には、履歴書と職務経歴書を準備することが必須となります。

転職活動においては、履歴書と職務経歴書が大切です。大多数の会社は履歴書に加えて職務経歴に書かれている内容を考慮して面接するかどうかを判断するため、とにかくこの2枚の作成は抜かり無くしておきましょう。必要事項を埋めるだけでなく、記載内容を魅力的なものにすることも重要です。職務経歴書は、今までの職務の詳細と、自己アピールとなる内容をできる限り記入しましょう。また、現在の仕事で挙げた実績を、たとえば残業を何時間減らして売上は何%増やした、など分かるように書いておきましょう。作成に行き詰まったら、「転職エージェント」に職務経歴書の推敲を手伝ってもらい、うまい言い回しのヒントを得てみましょう。自分の価値を高められるように転職エージェントを利用するのも満足のいく転職をするための一つの手です。

今の時代は株・不動産投資といった、不労所得、もしく・・

近年では、株や不動産投資等の不労所得を得たり、独立といった生き方も増えています。そういったような世の中の変化に伴い、「雇用されて働くこと以外は不安定であぶない」といったこれまでの考えも変わりつつあるようです。1960年代ごろの高度経済成長時代においては、先の見えない自営業者よりも雇われているほうがはるかに安定性があり、人が生きていくうえで正しい道として、世の中に認知されていた。しかし、そういった時代は過ぎ去り、現在は、「成熟期」などといわれます。近い将来では、コンピューターの進化とともに、機械化・自動化がより進み、多くの仕事で人の手を必要としなくなる時代がやってくる、とも言われています。