失業保険の給付を受けたことがない人は、給付されるのを待っているだけでいいと思っている…

詐欺|生涯初の失業保険の給付を受けるケースでは、ただ給付されるのを待っていればいいと考えている人が…

  • 生涯初の失業保険をもらう際に、何もしなくても給付されると考えている人が極めて多いですが、それは誤りです。本当は、失業保険の給付を希望通りにもらうためには、「就職活動」をしていないと駄目で、それとは別に、毎月1回、ハローワークに通う必要もあるんです。月ごとにハローワーク職員と面談をして、きちんと就職活動をしていると見なされれば次の月の給付が行われるという仕組みです。なお、本気で仕事を探そうとしていないとみなされたり、月に一度のスタッフとの面談を欠席したときは、決まりとして給付してもらえなかったり、以降の給付資格を失うことになるので注意しておきましょう。
  • 転業するつもりなら、こまめに多種多様な会社の採用情報…

  • 転職を視野に入れているならまめに多種多様な会社の採用情報の詳細を日常的に調べておくと就職先をとても選択しやすくなるでしょう。今の職場に不満足だと感じている場合、転職活動を開始したとき、どこの会社もいいように見えます。そうなると、どの会社を選択していいのか迷ってしまうのでどんな企業でも飛びついてしまうのです。そうすると、早々に不満が募ってしまうこともあるので会社の良しあしを見極める目を養っておくべきなのです。会社の雇用に関する情報だけ見るのではなく、その会社の「取引先」も気にしてみましょう。透明性を重んじる会社は取引している会社を公開していますし、反対にそういった企業ではない場合、広告宣伝ばかりに注力しがちなので、よく見ておきましょう。そのうえ、企業によっては、個人グループに入っているケースもあるので、グループの名前を調べて内容を把握しておくのも良いと思います。