知っている人からの紹介によって転職先を探す人もいるでしょう。

友人や知人からの紹介を通じて転職の先を見付ける人がいます。

  • 人の紹介をキッカケにして転職の先を見つけている最中の人もいるでしょう。ただし、転職先の労働環境やその他の労働条件といった部分について知っている人からの口コミ情報のみで鵜呑みに判断してしまうとキケンです。というのも、一人の個人の口コミはその人の主観に基づいているからです。友人・知人から見たら心地よい職場環境に映っても、自分にとってはイライラするだけの場合かもしれません。良い・悪いの違いは人それぞれなので、口コミを過剰に信用しないように、しっかり自分自身の目で確かめておくことも大切です。
  • とある古物商の求人に応募し、書類審査に受かったの・・

  • ある古物商の人員募集に応募したところ、書類審査に合格しました。その後相手方から面接日時を告げられました。にもかかわらず、当日、指定場所へ行ってみると、どうしたものか相手が面接の用意を全くしていませんでした。待たされたのち、所長らしい男性が面接に応じてくれたものの、非常にやる気のなさそうな態度を見せて、グダグダな状態で面接を終えました。しかしながら、予定日を過ぎているのに、まったく採用結果すらなく、もう待ちきれなくなり、こちらから問い合わせると「面接結果に関しては、郵送で本日送付しました」と返答されました。しばらく待ちましたが、しかし、これも未達で仕方がないので改めて問い合わせたところ、意味が分からなかったのですが、「残念ですが不採用とさせてもらいました」、と一方的に電話を切られてしまったのです。あまりの対応に呆れ果てて言葉を失いましたが、内心、不採用でよかったです。